ライブチャットの楽しみ方

5月 15, 2014 |

ライブチャットには、大きく分けて二種類の楽しみ方があり、エロ系とノンエロ系の二つに分けることができます。
読んで分かるように両者の違いは、性的映像を配信するかしないかの違いといえます。
また利用料金の違いも異なることでしょう。

ライブチャットでなに話す?そんな料金の関係からか、ノンアダルト系にチャットしながら性的映像を要求する人も中にはいます。
アダルト系で代表的なライブチャットは、『エンジェルライブ』や『DMMライブチャットあちゃ(あだるとちゃっと)』などが有名です。
また『マダムとおしゃべり館』や『マダムライブ』と言った人妻専用チャットもある。
『DXLive』のチャットがあるがこれは、海外サーバーからの配信のために日本とは違う放送禁止コードの規制を受けないといえる。
海外は過激なものが多いが、日本では、過激さはないけど出演している女性は皆、容姿がとても美しいと男性には評価が高い。

またノンアダルト系で代表的なライブチャットは、『ライブでゴーゴー』『BBchatTV』『DMMライブチャットおちゃ』などがある。
ノンアダルト系では、女性とのトークが主になるため交際を求めてくる男性がいたりする。
そんなノンアダルト系では、男性、女性がお互いに了承すれば実際に会うことも出来るのです。
ただ出会いを提供するチャットではないため利用規約違反に該当すると言える。

ここ1~2年でチャットレディーと言った専門でチャットをする業界が増えている。
最初は、大手の業界だけが始めた事がいつの間にか代理店が増え、今では2000社以上のライブチャット代理店があるといえる。
そのためチャットレディーの争奪戦が絶えない。
またライブチャットに関しての情報サイトなど様々なことが複数存在している。

Comments are closed.

最近の投稿